年代 ニキビ

年代を重ねるにつれ治りずらいニキビ

中学のときと高校の時には、こめかみやおでこによく白ニキビができていました。
その跡は潰してしまえば特に後に残ることはなく、新陳代謝もよかったので跡やシミなどは特に気になりませんでした。

 

年代を重ねるにつれ次第に治りずらい角栓の塊のようなニキビがフェイスラインや、生理前には、気分で変なところにできたりしました。
治りも遅いですし、シミにもなりやすいです。

 

今更なのかもしれませんが、日焼け止めをキチンとして、ファンデーションは過剰に塗らないこと、化粧落としは家に帰ってから早めにすることと、
洗顔とは別にすること、また、洗顔後は速やかに化粧水なり、乳液なり、美容液なり、、迅速にたっぷりと染み込ませることが必要だと思います。

 

また、睡眠時間をたっぷりとること、私は、10時から深夜2時のシンデレラタイムと言われてる時間はなるべく休むようにしています。
また7時間から8時間たっぷりと睡眠をとり朝昼晩きちんと栄養バランスのとれた食生活をすることが大切なのではないかと思います。

 

名古屋で背中ニキビが治療できるところって?